Flow of Treatment施術の流れ

  • 施術の流れ

Wellkin Program Flow

WELLKINプログラムは、お客様の生活習慣や健康状態、頭皮の状態をしっかりとチェックすることで、
すべてのお客様に最適なコースをご提案させていただきます。
不安な点や、ご質問等がありましたら、専門スタッフにお気軽にお尋ねください。

ご予約

まずはお気軽にご予約ください。

フリーダイヤル0120-01-7581

時間予約可能な、ネット予約もございます。

まずはお気軽にご予約ください。
STEP 01問診

最初に、アンケート作成で生活習慣や健康状態をチェック

精密検査を始める前に、専門スタッフによるヒアリングをさせていただきます。
生活習慣や健康状態を把握し、お客様が感じている頭皮の異常をお伺いします。

最初に、アンケート作成で生活習慣や健康状態をチェック
毛髪の健康状態をチェック
STEP 02頭皮
チェック

デジタル精密検査診断機器で頭皮の状態をチェック

本格的な頭皮ケアに入る前に、お客様の頭皮の状態をチェックします。
WELLKINでは、最大600倍率の偏光レンズが搭載された診断機器で、
頭皮タイプや毛穴状態、毛髪の太さや密集度などを診断し、
お客様の薄毛のステージを正確に判断いたします。

デジタル精密検査診断機器で頭皮の状態をチェック
STEP 03
(20分〜40分)精密検査

薄毛タイプ及び異常頭皮タイプの診断

診断結果をモニターに映し、お客様の頭皮タイプをご説明します。

右の写真は、出産後6ヶ月間、休止期の抜け毛状態が続いており、
典型的な30代女性型脱毛という診断結果が出たお客様です。

薄毛タイプ及び異常頭皮タイプの診断

毛髪密集度の診断

偏光検査レンズを用いて毛髪の密集度を測り、薄毛の程度を診断いたします。

1〜2cmの間の毛髪本数が、24〜30本あれば正常範囲です。

毛髪密集度の診断

頭皮の角質状態測定

「乾性ふけ」「脂性ふけ」、乾燥状態など、
頭皮の角質の状態を検査します。

ホルモンバランスの異常や、栄養不良、ストレスなどが原因で、
多くの方が何かしらの問題を抱えています。

頭皮の角質状態測定

毛髪の太さを測定

正常な髪の太さは、0.075mm~0.095mmの範囲内。

毛髪がこの正常範囲よりも細くなっているようであれば、
脱毛の初期症状が疑われます。

毛髪の太さを測定

毛穴状態の測定

正常な毛穴は、周囲に角質や老廃物がありません。

また、毛穴に詰まりがないため、毛髪全体にハリがあります。

早い段階で頭皮ケアを始めることで、良好な状態を維持することが可能です。

毛穴状態の測定

頭皮の血管状態の診断

正常な頭皮は毛細血管がほとんど見えず、
トラブルのある頭皮であるほど、血管が拡張します。

頭皮の血管状態の診断

頭皮毒素の診断

頭皮の毛穴の中に詰まった、老廃物や毒素のチェックを行います。

老廃物や毒素が毛穴にたまると、頭皮の炎症を誘発し、
脱毛の原因になるのです。

健康な頭皮・危険な頭皮
頭皮毒素の診断

油分・水分バランス及び頭皮窒息状態の測定

頭皮表面の油分・水分が適正な状態を保っているかをチェックします。

これらの状態が適正でない場合、毛根が呼吸することができず、
どんどん弱ってしまい、脱毛につながります。

油分・水分バランス及び頭皮窒息状態の測定
STEP 04総合結果

上記の診断結果から最適なプログラムをご提案

上記9項目の精密検査を元に、お客様に必要な頭皮ケアプログラムと、生活習慣の改善案を、専門スタッフがご提案させていただきます。

上記の診断結果から最適なプログラムをご提案
WELLKIN[ウェルキン]フッター商品画像
Copyright © WELLKIN By DOMAMI COMPANY All Rights Reserved.

薄毛危険診断 WEB予約